読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識高い系 () ブログ

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶが、意識高い系 () はスタバMacドヤ顔で学ばない。

なにこのオフィス?座れない!?

ニュース

だんだんと足が痛くなりそうだ

 


決して座らせてくれないオフィスデザイン : ギズモード・ジャパン

 

座るより立ったままの方が生産性がいいと言われ始めてからというもの、立ったままミーティングを採用する企業が増えたり、座りっぱなしだと寿命が縮まる説も加わり、スタンディングスタイル用のデスクや、トレッドミルで歩きながら仕事が出来るワークスペースが開発されたりと一部のオフィスの形や風景が変わってきています。 

  これはよく言われるよね。ブレインストーミングのときも座るより立ってしたほうが、アイディアが出やすいとか聞いたことがある。

【ニュース】立ったまま15分の進捗会議「スタンドアップ・ミーティング」の効果|“未来を変える”プロジェクト - powered by DODA(デューダ)

こんな記事もあった。他にもたくさん似たような記事はあって、立った状態でのミーティングは本当に効果がありそうだ。

 

 そして、それをやりすぎた例がこれ。

141208_The End of Sitting.jpg

141208_The End of Sitting2.jpg

オランダのデザイン事務所RAAAFがデザインした「The End of Sitting」というオフィスらしい。実際に作家、アーティスト、哲学者などがこの迷路のようなオフィスで作業をしているんだって。本当に効率いいのかね…?

 

 というか、こんな迷路っぽくなっているのはなんかの理由があるのだろうか?座る・立つ以前にそこのところも気になる。

141208_The End of Sitting3.jpg

 効率以前に行ってみたいと思うような面白いデザインなのは間違いない。オフィスも昔と比べて進化しまくっているが、今後はどんなクリエイティブなオフィスが出てくるのか楽しみだ。