読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識高い系 () ブログ

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶが、意識高い系 () はスタバMacドヤ顔で学ばない。

使わないやつは情弱!?新幹線に乗るならぷらっとこだま一択。

オススメ レクチャー レビュー

繰り返す。新幹線に乗るならぷらっとこだま一択。

https://e-platnet-sp.jrtours.co.jp/images/banner-retina.png

 

 最近、東京に就職活動で行ってきたが、そのときの移動で使ったぷらっとこだま。今日はそれを3つの理由でオススメしたい。

 

ホームページ
ぷらっとこだま|京都 旅行をはじめ新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ

 

 

f:id:lightsound:20141208124622p:plain理由1:価格が安い

  • 通常期
  • 繁忙期

通常期(2014/12/1~12/27、2015/1/7~3/13)※左記以外の期間は繁忙期です。

 

乗車駅

東京・品川新横浜静岡浜松名古屋京都新大阪



東京・品川

旅行代金(おとな)

JR所定運賃(参考)

差額(参考)

   

\4,600

\6,350

\1,750

\6,500

\8,290

\1,790

\8,100

\10,880

\2,780

\10,100

\13,600

\3,500

\10,300

\14,140

\3,840

旅行代金(こども)

    \3,100 \4,100 \5,300 \6,800 \7,000
新横浜

旅行代金(おとな)

JR所定運賃(参考)

差額(参考)

   

\4,500

\5,590

\1,090

\6,300

\7,860

\1,560

\7,900

\10,240

\2,340

\9,900

\12,940

\3,040

\10,200

\13,810

\3,610

旅行代金(こども)

    \2,800 \4,000 \5,000 \6,400 \6,900
静岡

旅行代金(おとな)

JR所定運賃(参考)

差額(参考)

\4,600

\6,350

\1,750

\4,500

\5,590

\1,090

   

\4,600

\6,350

\1,750

\7,600

\10,240

\2,640

\8,100

\10,880

\2,780

旅行代金(こども)

\3,100 \2,800     \3,100 \5,000 \5,300
浜松

旅行代金(おとな)

JR所定運賃(参考)

差額(参考)

\6,500

\8,290

\1,790

\6,300

\7,860

\1,560

   

\3,600

\4,940

\1,340

\6,500

\8,290

\1,790

\7,000

\8,940

\1,940

旅行代金(こども)

\4,100 \4,000     \2,500 \4,100 \4,500
名古屋

旅行代金(おとな)

JR所定運賃(参考)

差額(参考)

\8,100

\10,880

\2,780

\7,900

\10,240

\2,340

\4,600

\6,350

\1,750

\3,600

\4,940

\1,340

 

\4,200

\5,590

\1,390

\4,300

\6,350

\2,050

旅行代金(こども)

\5,300 \5,000 \3,100 \2,500   \2,800 \3,100
京都

旅行代金(おとな)

JR所定運賃(参考)

差額(参考)

\10,100

\13,600

\3,500

\9,900

\12,940

\3,040

\7,600

\10,240

\2,640

\6,500

\8,290

\1,790

\4,200

\5,590

\1,390

   

旅行代金(こども)

\6,800 \6,400 \5,000 \4,100 \2,800    
新大阪

旅行代金(おとな)

JR所定運賃(参考)

差額(参考)

\10,300

\14,140

\3,840

\10,200

\13,810

\3,610

\8,100

\10,880

\2,780

\7,000

\8,940

\1,940

\4,300

\6,350

\2,050

   

旅行代金(こども)

\7,000 \6,900 \5,300 \4,500 \3,100  

 

 分かりやすく言うと、新大阪から東京に普通に行くなら、指定席で14,140円かかる。それが、10,300円で済むのだ。なんと差額3,840円!!往復なら7,680円!!!安い。圧倒的に安い。

 

f:id:lightsound:20141208124622p:plain理由2:グリーン車も安い

【ちょっと贅沢】普通車指定席プランに下記の追加料金でグリーン車に
たとえば…東京・品川→名古屋+1,000円、東京・品川→新大阪+1,500円

 新大阪から東京まで、たった1,500円追加するだけでグリーン車に乗ることができる。ちなみに、ぷらっとこだまを使わない場合、グリーン車に乗るなら18,920円である。それがぷらっとこだまを使えば11,800円。7,120円のお得である!!往復なら14,240円!!!やすうううう。

 

 少しだけまとめてみよう。

新大阪~東京(指定席往復)28,280円
新大阪~東京(グリーン車往復)37,840円
新大阪~東京(ぷらっとこだま往復)20,600円
新大阪~東京(ぷらっとこだまグリーン車往復)23,600円

 結構な差だなあ。特徴的なのは、指定席の値段>ぷらっとこだまグリーン車の値段という点。グリーン車なのに、普通に指定席で座るより4,680円も安いとか。

 

f:id:lightsound:20141208124622p:plain理由3:ドリンクチケットがつく

 新幹線駅構内のところに売店がたくさんあるのだが、そちらで使えるドリンクチケットがつく。切符1つにつきドリンクチケット1枚なので、往復で2枚つくから心配しなくていい。

 頼めるドリンクは500ml系のドリンクならなんでもいける。600mlのお茶も可能だ。ちなみに350ml缶のビールもいけるので、ビール好きにとっては特に嬉しい特典かもしれない。

 

 

 以上が、私がぷらっとこだまをオススメする理由である。もちろん、良い点ばかりではない。ダメな点としては、こだまだから遅いという点。新大阪~東京間は、のぞみなら2時間40分で着くところが、ぷらっとこだまなら4時間。これはいただけない。ただ、筆者はiPad miniで本を読んでいるので(しかもグリーン車!)、この時間はむしろ楽しい時間である。何事も工夫で乗り越えられる。

 ダメな点その2が、予約が事前に行わなければならないこと。ネットなら出発の5日前、電話なら2日前、お店受取(新大阪駅や東京駅にある)なら1日前に予約をしなければならない。ぷらっとこだまでなければ、当日に予約とかもできるので、そこは大きな差だ。ちなみにぷらっとこだまは人気のため、早くに予約しておかないと、埋まっているということが頻繁にある。計画的にいかなければならない。

 

 しかし、このダメな2点を差し置いても、ぷらっとこだまには魅力があると私は感じている。安く済ませたい方やグリーン車に乗ってみたい方は、ぜひぷらっとこだまを使ってみよう。


ぷらっとこだま|京都 旅行をはじめ新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ