読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識高い系 () ブログ

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶが、意識高い系 () はスタバMacドヤ顔で学ばない。

Yahoo!がiOS向けにキーボードアプリを出したぞ―!!

ニュース レビュー

使ってみました。新しいものが好きなんす。

 

 


iOS版「Yahoo!キーボード」登場、カーソル移動や入力切替に優れた日本語入力アプリ | アプリオ

 

 Yahoo!乗換案内といいYahoo!天気といい、Yahoo!アプリは結構使い勝手がいいので私はよく使っている。そのヤフーが、今回新しくiOS向けキーボードアプリを出したので、使ってみた。というもののiPhoneは持ってないので、iPadで使ってみた。

 

 結論から言うと、ユーザー目線で作られた素晴らしいキーボードだ。iPhoneなら使う価値がある。iPadはもう少し改善の余地あり。

f:id:lightsound:20141203012011j:plain

 まず良い点が、フリックで入力内容変更できる。今まで文字打つときに、「ひらがな」→「英語」みたいに入力を変えるときって、ボタンを押していたと思う。それが、横フリックでできるようになった。これが思ったより便利。iPadだったらフリックで文字操作が少ないのであまりメリットはないが、フリック主体のiPhoneなら確実に恩恵を受けるはずだ。

 

 次に良い点が、フリックで大文字小文字を変えられる。これが一番最強だと思った。Androidでもそうだが、英語で小文字から大文字、または大文字から小文字に変える場合にボタンを押していたはず。例えば、iPhoneと打つなら、「i→大文字ボタン→P→小文字ボタン→hone」みたいな(iPhoneぐらい予測変換で出るけども)。そのボタン操作がフリック操作で変えられるようになったのだ。具体的には英語キーボードのときに上フリックでできる。

 

 この2つは正直、革新的と言って良い。今までありそうでなかった。やはりボタン操作よりフリック操作の方が、画面見ずとも感覚でできるので楽である。上の2つの機能を搭載したヤフーを賞賛したい。Good UX!!! あと、当然のようにきせかえや辞書といった機能は搭載している。

 

f:id:lightsound:20141203012135j:plain

 悪い点はほとんどないが、個人的にキーボードのボタンとボタンの間に線は欲しい。どこまでが「あ」のボタン?「か」のボタン?ってなる。

 

 あとiPad版はまだかなーって感じ。個人的にiPadの大きさがあればかな入力はいらないので、オプションでかな入力無くすとかできたらいいな。とはいえ、まだリリースされて間もないので、今後改良されていくかなーと。とりあえず落としてみる勝ちはありなので、是非試してみてほしい。