読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識高い系 () ブログ

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶが、意識高い系 () はスタバMacドヤ顔で学ばない。

メーカー魂に火をつけるTech Shop

USAさんが最近クリエイティブすぎる

 


オープンアクセスできるモノづくりの拠点Tech Shop San Francisco訪問レポート - Engadget Japanese

 

 Tech ShopってのはMaker同士が集まり、自由に作品を作ることができる場所で、全米に8ヶ所あるそうだ。月額会員制になっており、会員の方は自由に総額一億円以上の工具を使用して、ものづくりができるらしい。個人では購入できないバーナー溶接機、大型カッター高圧水流切断機などなどを使うことができる。

 

 もちろん、PCや3Dプリンターなども置いてあり、より本格的な作品を作ることが可能だ。ハードウェアだけじゃなく、ソフトウェアとの組み合わせも熱い。

 

 いやー、羨ましい。さすがUSAさん。規模が違うなあ。リンク先は、Tech Shopの中でも最大規模のTech Shop San Franciscoの訪問レビューである。Tech ShopのCOOであるDan Woods氏のインタビューもあるので必見。

 

 このTech Shopはメーカームーブメントの拠点となるような場所を目指しているらしく、メーカーたちのコミュニティ作りを重視しているそうだ。ここから革新的な製品がうまれるのは間違いないだろう。日本のロボット産業が世界でもトップなのは間違いないが、今後もトップでいられるかは未知数だね。アメリカにこれ以上やられないように頑張って欲しい。日本にもこんな場所ができないかなあ・・・。