読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識高い系 () ブログ

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶが、意識高い系 () はスタバMacドヤ顔で学ばない。

Kindleで本を出したら儲かる・・・だと・・・

考察 オススメ

これはやるしかない・・・。

 


ニートはマジでkindle本出せって : ガジェット2ch

 

 このスレ主は、中編2つと短編集3つの小説を書いて、月2~8万円も稼いでいるそうだ。結構、夢がある話だ。本を書く労力ってのはもちろん相当なものだろうが、一度書いてしまえば定期的に売れる(可能性がある)からいいね。ホリエモンの金儲けの教え4条「大きな利益率」「元手がかからない」「在庫を持たない」「定期的な収入がある」を満たしている。

 これは本当にやってみたくなるなあ。一度、本を書こうと思ったが、腰が重くて止めたことがある。時間があるときにチャレンジしてみたい。っていうか就活を終えたらする。

 やっぱりクリエイターが勝ち組だよなあ、と思ってしまう。今後、機械が仕事を代替するに比例して、クリエイターの価値ってのはドンドンあがると思われる。YouTuberもアプリ製作者もそうだけど、そうやって自分の考えを発信していって生きるってのはいいね。そういう人間になりたい。

 

【以下、参考になりそうなページ】


【永久保存版】Kindle出版したいと思ったら知っておきたい6つの事 | 個人が電子書籍を出版するためのブログ|電子書籍を使った集客方法・仕事につながる出版方法をお届けしています!

 

Kindleに本を出版 | SEOペコ