意識高い系 () ブログ

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶが、意識高い系 () はスタバMacドヤ顔で学ばない。

「みらいのこくばん」とかいう革新的なプロジェクト

みらいのこくばんっていう面白いプロジェクトがあるので紹介。

みらいのこくばんプロジェクト

 

まずは動画を見ていただきたい。


みらいのこくばんプロジェクトPV - YouTube

 

 「まずは」とか言ったけど、この動画が全てを物語っているので、ほとんど言うことがない。いわゆる、IT×黒板。確かにこの時代において、今の黒板は少し古い気がする。チョークもそもそも時代遅れ感満載だし、たまに「キィィーーッ」って鳴る音には腹立つ。微妙にトラウマ。

 

 この「みらいのこくばん」が、日本科学未来館で開催中の DIGITAL CONTENT EXPO 2014で出展されているらしい。もうかなり開発は進んでいるようだ。


 黒板は将来、確実にIT化されていると思うんだよね。こういうディスプレイ的な部分は全てITに応用できると思ってる。いつか、小学校とかに実際に導入されたら、どんな反響があるのか楽しみである。

 しかし、見てて思ったのが、今まで通りチョークは使うようだ。でも、それってスタイラスペンとかで良くない?あくまでチョークにこだわる理由が分からない。使い心地的にも環境的にも。そこは改善してもらいたいところである。

 

 マイクロソフト「21 世紀の教室」
マイクロソフト「21 世紀の教室」 - Windows in the Classroom

 電子黒板はマイクロソフトも開発しているけど負けないでほしいね。これもまたアメリカにやられるってパターンはやめて欲しい。頑張れ、日本企業!