読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識高い系 () ブログ

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶが、意識高い系 () はスタバMacドヤ顔で学ばない。

NHK大学セミナーin神戸大学「スーパープレゼンテーション」の感想

私事 レビュー

NHK神戸大学で行った「スーパープレゼンテーション」のセミナーに参加したので、その感想。


NHK大学セミナー in 神戸大学「スーパープレゼンテーション」 | 国立大学法人 神戸大学 (Kobe University)

 

 

 結論から。

究極の時間の無駄だった。

f:id:lightsound:20141015235348j:plain

 

少しひどすぎたので、ダメ出しをしたい。まずどんな感じかを簡単に説明すると

「スーパープレゼンテーション」って知ってる?

あの有名なTEDを日本語字幕付きで放映した私たちNHKの番組よ

この番組はこういう風にして作ったの、大変だったわ

私はTEDに何回か行ったことあるけど、凄かった

色んなプレゼンテーションを紹介するね
(3つだけ。しかも1つは途中で止められる。)
(TEDでも定番の有名なプレゼンテーションを選んだわけでもなく、完璧にNHKの人の好み。)

ここのこういう話し方が上手いと思う。あくまで個人的よ。
(90分のうち、10~15分ぐらい)

あとNHKってどんな感じで番組作ってるか教えるね

番組作るときってこういうところが大変なの 

で終わり。あれ、このセミナーはプレゼンテーションの技術を学べるのではなかったのか?ほとんどNHKのことで終わったぞ。

http://www.kobe-u.ac.jp/documents/NEWS/event/pr/2014_10_15_01-1.pdf

「プレゼンの秘訣を学ぶ」と堂々と書いているが。

 

まず終わったと思ったのが、最初にNHKの人が宣伝をしたこと。「私たちはこういう番組を作っています。学生さんはあまり見ていませんよね。最近では神戸ということで黒田官兵衛大河ドラマもやってるよ。是非見てね。そんで受信料はちゃんと払ってね。色んな払い方もできるから!ちなみに学生さんなら家族割が聞くかもだからお得だから払った方がいいよ」って言っていた。90分しかないと焦っていたのだから、そんな宣伝はせずに、少しでもプレゼンテーションの秘訣についての時間に割いてくれ。

 

プレゼンの動画の選び方も文句を言いたい。。20分の動画を持ってきて3分で切るなよ。しかも選んだ3つがスーパープレゼンテーションの放映日と近いから、全部見ていたという。3年も放送して100本近くになるんだから、もっと選べただろうに。

 

そして、TEDのプレゼンテーションを800本以上見ているという割に、話がすごい下手だった。抑揚はないわ、文は区切らないわで分かりにくい。隣の人は寝ていた。極めつけは、最後の質疑応答。質問に答えていない。何の話をしている・・・というレベルで。

 

本当に時間の無駄だったなあ。NHKへの印象が更に悪くなってしまったわ。今度からは途中だろうと退出しよう。そして勉強しよう。以上、愚痴でした。