意識高い系 () ブログ

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶが、意識高い系 () はスタバMacドヤ顔で学ばない。

最近ハマリ中のゲーム

私は割とゲームをする方なのですが、

ライトなゲームはあまりやらない派でした。

 

そんな私が最近はまっているスマホのゲームがこれ。

Hay Day

Hay Day

Boom Beach

Boom Beach

 

 

「な、なんてアメリカンな絵柄なんだ」

といってもフィンランドの会社のゲームです。

会社名は「Supercell

 

ゲームの説明は難しいんで、実際にアップストアなどで見てください笑

どちらかというと、この会社について言及したい。

 

まずは概要から。

 

少し見方が分かる人なら凄いって思うでしょう。

設立から2年半で、100億円の売上高です。

利益率50%ってのも驚きですね。

(基本的にゲーム会社の利益率は高いですが・・・)

 

で、これは2012年までですが、2013年は900億円らしいです。

設立して3年で1000億弱いっちゃうんですか。どうなってんの。

http://coc.pad-plus.com/wp-content/uploads/2014/02/baea66c1140dc9691957362095907800.png

 

 

そして、従業員はたったの140人らしいです。(2014年4月時点)


『Clash of Clans』『Hay Day』のSupercellのCEOが語った“成功した3つの要因”と、“グローバルなゲームビジネスのための3つのアドバイス”【OGC2014】 [クラクラ]

 

ということは、1人当たりの売上高8,000万??

2013年度は70名ほどだったらしいから、

1人当たり1億5,000万ということですか??

意味がわからないんですが。

給料いくらもらえるんですかね。教えてください。

 

まだです。驚くのはまだ早い。

なんと、2013年まで同社の作品は2作品だけです。

『Clash of Clans』『Hay Day』だけ・・・。

(『Boom Beach』は2014年に出た作品です。)

あれ、2作品で900億円の売上高ですか。信じられない。

パズドラもそうだけど、アプリゲームって今バブルだよね。

現代の錬金術だとマジで思ってる。

 

驚くほど、成功している会社ですよね。

設立して3年で900億超え(今年はどこまでいくのか)、

利益率50%、タイトル3作品、従業員140人。

Supercellさん、私を雇ってください。

 

あと1つの驚きが、

ソフトバンクガンホーが株の51%取得してて、

Supercellを子会社にしているんですよね。

ソフトバンクが片手間で、

世界一のゲーム会社になってしまっている件。

ソフトバンクに関しては、また後日記事を書きたい。

 

とまあ、Supercellを見てきたわけですが、

社風もすごい良いらしいです。それも後日記事にしたいなあ。

 

ゲームの質も高く、かなりやりこみ要素あります。

時間つぶしには最適なんで、是非やってみてください。

(念のため、私はSupercellの株を持っていません笑)

 

以上、ハマリ中のゲーム+Supercellについて、でした。